メインイメージ1枚目

「好き」を仕事に!

色彩心理学療法士3級養成コースのねらい

色がどのように必要かを

自分の言葉で伝えられる人になる!

 色の仕事は、ことばが重要!ことばによって人に想いを伝えることができます。 その色彩心理学療法士の努力が、受け手の意味を感じる主体を育て、楽しく活気付いた 場をうむことができるようになります。

2種類のくれよんワークを用いて

色彩心理学療法ができる人になる!

 2種類のくれよんワークを使って、 色彩心理学療法を展開する知識や技術の習得を目指します。

色彩心理学療法士3級養成コース

講座の特徴

就学から資格試験まで、トータル期間3ヶ月で最短取得!

仕事をしている方も、平日が良い方も、遠方の方にも短期間でぎゅっと凝縮。習い始めから試験までを3ヶ月で終えることができます。

「なぜ?」の理論だけでなく「どうやって?」の実践も重視!

「なぜ?」を解決するためには知識と経験が必要になります。メカニズムなどの理論を学ぶことはもちろん、どうやったらそれができるか、という実践部分もセットにして学習してゆきます。

講座は全て、現役色彩心理学療法士の直接指導!

講師は全員、経験を積んだ現役の色彩心理学療法士です。通信講座などは行わず、手から手へ確かな学びを届けます。現場で実際に起こる事例を反映した内容なども学習することができ、活動するイメージを具体的にしてゆくことができます。

取得後もステップアップ講座扱えるワークの数を拡大できる!

資格は取得したあとが、肝心です。その資格を生かすことのできる講座、拡大することのできるしくみが、日本色彩心理学研究所にはあります。

取得後はすぐに活動を始められるプログラムをお渡しします!

資格を取得した方にすぐ取り組んでもらえる講座プログラムをお渡しします。まずはそれを真似て始めてみることで、伝える喜びや身についたものが見えてきます。

どんなことを学習するのかな?

講座の概要

所要期間:

3ヶ月

総授業時間数:

16.5H

開講月:

1・5・9月

資格試験:

あり(筆記)

3級色彩心理学療法論

2講座/3H

  • 色が心にどのように働くか
  • 色彩心理学療法とは?
  • 私に働く自然の力 etc...

色彩心理学療法士3級にとって必要な基礎理論を学び、心の構造や色彩との連関を学習します。

3級色彩イメージとの対話

2講座/3H

  • 対話とは何か、どんな役割があるのか
  • 良い対話・悪い対話  etc...

色彩心理学療法士は内外ともに対話力が問われます。まずはイメージの扱い方について学びながら、生き生きとした対話に向かっていきましょう。

色彩環理論(心の3原色理論)

1講座/3.5H

  • 黄と青の本質への接近
  • 黄と青はどんなふるまいや力を持っている色だろう?

色彩心理学の重要な基幹学習となる色彩環理論(心の3原色理論)。3級においては、黄と青の本質への接近を体験学習することで、色彩の普遍的なふるまいや性質への感覚を思い起こしましょう。

色彩心理学療法実践

2講座/3H

  • 色で心をリフレッシュ!
  • 色から聞こえる私の声

色彩心理学療法士は、色イメージを通して自分自身との対話ができる現場を作れる人です。色を通して自分を知り、心の活動の深呼吸ができる時間をもちます。3級ではくれよんワークを体験します。

ケーススタディ

2講座/4H

  • 2種類の色彩心理学療法の自己分析とケーススタディ
  • 2種類の色彩心理学療法の手法の習得

色彩心理学療法士3級では、くれよんワークを扱い、色彩心理学療法を行うことを目指します。自己分析の仕方や、ケース学習を行い、そこから得られる各ワークの目的や展開方法なども習得しましょう。

計9講座 / 計16.5H

貴重な声をありがとうございます!

受講生の声

どんな時も、「今」を受け入れられる自分になっていける!

2018年第3期生(2級資格コース在籍) 菱岡 由宇子

[Q1]色彩心理学を学び始めたきっかけについて教えていただけますか?

[A]以前から色彩に興味があり、色の意味を独自で調べたり、講義を受けたりして学んでいました。でもカラーコーディネートとかそういうことではなく、心理に与える色彩の力というものに特に心がひかれたこと。それからこの研究所に出会い、単発の講座を受講し、そのたびに心が揺れて自然と涙が出て、その後はすっきりとして、ということを何度も経験しました。なので、この学びの中で本当の自分に出会いたい、そして色彩の力、素晴らしさを他の人にも伝えたいと思い、色彩心理学を学ぼうと思いました。

[Q1]色彩心理学を学ぶことはあなたにとってどんなことですか?

[A]自分自身を知ること。自分と世界、内と外が繋がっていることの理解を深める事かなと思います。もちろん、自分をもっともっと高めて、揺れない自分になることを目指したいです。

[Q1]この学び舎について、または先生方について感じることを教えてください。

[A]感情表現がストレートで豊かで気持ちのいい方々だなあと思います。自然に対する愛が溢れている!学びの部屋は清潔感があって心地いいです。以前の喫茶店の上も好きでしたが、ちょっと狭かったと思います。

[Q1]これから色彩心理学を学ぼうと思っている方にメッセージがあれば、お願いします。

[A]色彩に触れること、絵の具やクレパス、色鉛筆を使っての実践講座がとても楽しいです。いつも回りには色が溢れているのに、見ていなかったんだなあとつくづく感じられます。学ぶうちに、色彩から自然を感じられるようになると思いますし、自然とともにいる自分を感じられるようになると思います。それから、今の自分を愛せるようになります。楽しんでいる自分も落ち込んでいる自分も、元気な時も病んでいるときも、今を受け入れられる自分になっていけると思います。

新しい色の世界が始まった感じがしています。

私は美術教員をしています。 色と心が深いところでつながっていることを日々感じていて、 でも、色のことを話すことに自信が持てないことにもやもやしているところ、 ここに出会いました。 楽しかったです。あっという間の時間でした。 どうして人が色に癒されるのかがわかり、言葉にすることに前向きになりました。 新しい色の世界がここから始まる気がします。もっと学んで生徒たちに色のことを話してあげたいです。
(39歳・女性・美術教員)

とてもパワフルで元気をもらっています。

私にとってここでの学びは人生勉強です。自分自身を見つめることができます。今まで自分のことを知らずに生きてきました。自分よりも他人の目を気にして本当の自分が分からなかったけど、色彩を通してみえてくる自分の変化がありました。本当の自分を生きるということがどういうことなのか考えるようになりました。色彩を通して、悩みの大半を占める人間関係をも学ぶことができています。
(37歳・女性・助産師)

色の説明に自信がもてるようになった!

私はパーソナルカラーアナリストとして、その人を引き立たせる色を見つける仕事をしています。 色の説明の自信のなさがあって、それを隠すように決めるけるように話していく自分も嫌でした。色の根っこのところはどこが教えてくれるのだろう?とずっと探していて、ここをやっと見つけました。私はここで学んで得られることがとても多かったです。居心地のよい学び舎で、誠実な先生方に会えたことも嬉しかったです。
(46歳・女性・パーソナルカラーアナリスト)

色彩心理学療法士3級養成コース

コース受講料

・色彩心理学療法士3級養成コース

164,130円(税込)

備考

・入学金32,400円と教材費17,280円が別途必要です。
・分納でのお支払いも受付ております。
・色彩心理学療法士資格試験には、別途受験料がかかります。

色彩心理学療法士3級養成コース

関連資料・関連リンク

色彩心理学療法士3級養成講座
資料請求
受講申込書の
ダウンロード
色彩心理学療法士
2級養成コースへ

【 お申し込みにあたって】

お申し込みにあたっては「受講申込書」の記入と提出が必要になります。
右のボタンより、「受講申込書」をお手元のパソコン環境にてダウンロードし、 プリントアウトしてお使いいただくか、左の資料請求ボタンより「受講申込書」を入手してください。